ワーキングホリデー

Published by admin at 12月 13th, 2012

友人がワーキングホリデー制度をつかってオーストラリアに1年間留学しました。
ワーキングホリデー制度というのはただの旅行ではなくてその地で1年間くらい働くことを許された制度だと思うのですが、友人は、行く前といったあとでは別の人のように変わって帰ってきました。
行く前は不安ということもあるのでしょうが、ちょっとひ弱というか、よわよわしい感じの男性だったのですが、帰ってきたときは、だれとでも打ち解けようとするフレンドリーな人になっていました。
仕事をきくと、旅行会社でバイトをしていたのだけど、日本人相手のガイドしているといっていました。
日本人との相手は日本語ですがそのほかは、すべて英語で話していたそうです。
英語の会話ができるようになったのも収穫でしょうが、それ以上に、まったく知らない人間の中にはいっていてもなんとか入っていける力とか困難をのりきり力が備わるのが留学のメリットと話していました。
本当にいい経験だったのだと思います

CBCキャリアカレッジのTOIEC講座
既卒者の就職支援サイト ジェイック営業カレッジ